Linux向けCAD CST Navigator

Linux向けCAD CST Navigator

Linux向け2D/3D CADビューアー

Linux向けの新しい2D/3Dビューアーをお試しください。弊社独自のCADコアをベースに、多くの2D/3Dフォーマットで素早いインポート及びエクスポートが可能です。また、測定ツールや断面ツールも提供しています。ユーザーフレンドリーなインターフェースを備えていますので2D図面や3D図面を簡単に確認することができます。

メイン機能

多くのCADフォーマットをサポート

CST CAD Navigator supports 2D and 3D formats. これを使用して以下を開き、変換することができます:

CADフォーマット: DWG (up to AutoCAD® 2023), DXF, DWF;

ベクトルフォーマット: PDF, SVG, CGM, GBR, PLT, HPGL, HGL, HG, HPG, PLO, HP, HP1, HP2, HP3, HPGL2, HPP, GL, GL2, PRN, SPL, RTL, PCL;

3Dフォーマット: IGES, IGS, STEP, STP, STL, X_T, X_B, SLDPRT, SAT, FSAT, SAB, OBJ, BREP, SMT, IPT, IFC;

ラスターフォーマット: PNG, BMP, JPG, JPEG, TIF, TIFF, GIF.

測定ツール

With CST CAD Navigator, you can quickly measure your 2D drawing or 3D model. この測定ツールでは、距離、長さ、半径、面積、体積、そして全体の寸法などを測定することができます。

3Dモデルの断面

CST CAD Navigatorの断面ツールを使用して、3Dモデルの断面ビューを作成し、内部構造や隠れたエレメントを測定することができます。断面は完全にカスタマイズ可能で、3Dモデルのジオメトリを変えることはありません。

Linux向けの2D/3Dビューアーを試してみたいですか?

30日間の無料トライアルを始めましょう